ガンなどの病気や肥満体質などを自宅で調べる2つの方法

がんや色々な病気や太りやすい体質など調べるにあたって2つの方法があります。

遺伝子検査キット

1つは、遺伝子検査、もう1つは血液検査です。一見同じように見えますが、調べているものはまったく違います。

自宅でできる遺伝子検査

遺伝子検査は、個人個人の遺伝子の情報を解析します。遺伝子は、先祖代々、親から受け継がれたもので一生涯変わることはありません

がんや病気になりやすさ、髪や肌の色、将来の薄毛、肥満など、人の体をつくるためのすべての情報が書き込まれています。

多くの人の遺伝子がデータ化され、それと比較することで、ガンや病気、肥満、薄毛になりやすさを判定します。

自宅で遺伝子検査はこちら

自宅でできる血液検査

血液検査は、腫瘍マーカー検査といい、今、がんにかかっている可能性があるかを調べる検査で、結果は毎回変わります

体内にがんなどの腫瘍ができると特殊な物質が生成され、それが血液中にも溶け出します。血液を採取して、特殊な特定物質があるかどうかを調べることで、ガンの可能性を予測します。

自宅で血液でがん検査

今回、私が受けたのは、遺伝子検査と血液検査ですが、ここでは、私の遺伝子検査の体験をお伝えしたいと思います。

現在ガンにかかっている可能性があるかどうかを自宅で調べたい方は、血液でがん検査にお進みください。

自宅でできる遺伝子検査を決めた理由

  • 自分はガン家系であるためガンになるリスクが高いと思っている
  • 両親と年齢の近い兄が、最近がんになった
  • 遺伝的にどんなガンのリスクが高いのかを知っておいたほうがいい
  • リスクが高いものは生活環境を改善し発病を防ぎたい
  • 自分の今後の人生計画の参考に知りたい
  • 遺伝的なものがあるのなら、子供に早い時期から予防させてあげたい
  • 兄弟や親戚等にもアドバイスしてあげたい
  • 最近髪が薄くなってきた。将来ハゲるのか知りたい
  • 最近太ってメタボ体系に。太りやすい体質かどうか知りたい
  • どんなダイエットが自分に向いているのか知りたい

遺伝子検査を受けることで、自分の遺伝的な体質を知り、生活面を改善することで、病気やメタボを未然に防ぐことも可能になります。

検査キットを取り寄せて実際に受けてみた体験編

今回、私がトライした遺伝子検査は「MYCODE(マイコード)」です。

マイコード

MYCODE(マイコード)は、DeNAが実施する遺伝子検査です。遺伝子検査のキットは4種類あります。

  • ヘルスケア(検査レポートブック付き)
  • ヘルスケア
  • がんパック
  • ディスカバリー

遺伝子検査マイコード

タイプは4種類ありますが、私は、がんやその他の病気、肥満や脱毛などの体質と合わせて全280項目の「ヘルスケア」を選びました。

また、現在私が検査を受けた時より項目数が増え続けています。増えた検査項目は、再び唾液を送ることなく、結果を表示してくれます。

遺伝子検査MYCODE(マイコード)の詳細はこちら

01 病気と体質に関する全検査(280項目)が入ったセット「ヘルスケア」

病気(3大疾病のがん・心筋梗塞・脳梗塞 等)と体質(長生き・肥満・肌質 等)の遺伝的傾向を知るフルパッケージ。

→ がん38項目(大腸がん・胃がん・肺がん、乳がん、子宮頸がんなど)

→ 生活習慣病19項目(花粉症、片頭痛、アトピー性皮膚炎、ぜんそく、強度近視など)

→ 体質130項目(メタボや腰のくびれ、炭水化物や脂肪の摂取傾向など)

全部で280項目も知ることができます。

また、ガンのみが気になる人は、がん38項目に特化した「ガンパック」があります。

02 がんに関する全検査(38項目)が入ったセット「ガンパック」

MYCODE(マイコード)でわかる全てのがん(大腸がん・胃がん・肺がん、乳がん、子宮頸がん等、全38項目)の遺伝的傾向を知ることができる、がんのフルパッケージ。

※「ヘルスケア」の中のガンだけに限った検査です。

今回、私は、薄毛と肥満も知りたかったので、「ヘルスケア(280項目)」を選びました。

「ヘルスケア」も「ガンパック」もどちらも、唾液で検査をします。

遺伝子検査をやってみた私の体験談を見る

03 効率よく痩せたい!ダイエットのための肥満遺伝子の検査キット

こんなにたくさんの項目が必要ない方には、ある特定の遺伝子のみに絞った検査キットもあります。

  • 効率よく痩せるため、自分がどのような肥満型なのか知りたい方には、「ダイエットに特化した遺伝子検査キット」
  • 血管や肌の老化が気になる、妊娠が気になる方には「葉酸遺伝子検査キット」
  • 男性に限らず、女性も薄毛に悩んでいます。ハゲが気になる方には「薄毛・AGA遺伝子検査キット」

などがあります。

このように自分が気になる遺伝子から調べても良いですね。

私は、この際なので一気にいろいろわかるMYCODE(マイコード)を選びました。

わくわく・どきどきの遺伝子検査の結果

結果は、唾液を送ってから2週間ほどで出ました。

解析が完了すると、登録メールアドレスに「【MYCODE】検査が完了しました」と言う件名のメールが届きます。

メール本文に記載されたURLをクリックすると、ログイン画面が開きますので、ID(メールアドレス)とPWを入れてログインすると解析結果を見ることができます。

画面を開くときは、まるで通知表を見るようで、ドキドキしました。

※検査を受けるにあたり、【MYCODE】の会員登録が必要です。事前に「検査コード」を登録しておく必要があります。詳しいやり方は、私の体験談で紹介しています。

結果には、それぞれの項目に丁寧なアドバイスがあります。遺伝リスクを目の当たりにし、今は、記載されたアドバイスを実践し、健康生活を心がけています。

公式ページ⇒遺伝子検査「MYCODE(マイコード)」遺伝子検査サービス「MYCODE」