遺伝子検査とは

遺伝子検査「MYCODE(マイコード)」は、がんや病気、肥満や薄毛などの体質がわかります。

mycode01

遺伝子検査MYCODEは、遺伝的にがんや病気になりやすいかどうかを判断する検査法です。

人は、両親より遺伝子を受け継ぎ、身体的な特徴をつくっています。

遺伝子は、DNA二重らせん構造からなっており、アデニン(A)、グアニン(G)、シトシン(C)、チミン(T)の四種類の塩基の配列が「体の設計図」となり、体を組み立てていきます。

受け継がれた遺伝子の情報は、一生変わることのないもので、髪や目の色、太りやすさ、などの身体的な特徴ばかりでなく、病気や体質にも影響していると言われています。

らせん状の遺伝子

DNAの取り出し方法は、唾液です。

遺伝子検査MYCODEは、そのDNAを唾液から取り出し分析することで、病気のなりやすさ、体質などを調べることができます。

唾液には、多くの白血球が含まれており、海外の研究機関の調査では、唾液と血液との検査の精度差はあまりないと言われています。

結果は、日本人の平均と比べ発症リスクが何倍かで示され、その結果をもとに生活習慣を改善することで発症させない工夫をすることができます。

専用の容器に唾液を入れて返送するだけで検査は完了するため、痛みもなく誰でも簡単に調べることができます。

がん家系の人や、遺伝的な病気がある人は、家族の誰かが代表して調べてみて兄弟などと情報を共有することができます。

また、子供にも情報を教えてあげられるため、早い時期から生活環境に注意し、発病を予防することができるので検査するメリットは大きいと思います。

また、私の家系は、中年になるとみんな太り出します。典型的なメタボ体系になります。脂肪はあまり多く摂りませんが、白米やパンなどを好んで食べます。どちらかと言うと炭水化物の摂取が多い家系です。

これも遺伝だとしたら、手遅れになるまでに今からダイエットを心がけることができます。

遺伝子検査MYCODEの概要

研究開発機関

東京大学医科学研究所とDeNAライフサイエンスの共同研究チームにより、遺伝子情報から様々な疾病のリスク予測、体質の解析をする独自のロジックが構築されました。

検査の場所

自宅

検査の方法

送られたきた専用の唾液容器に唾液を入れて返信用封筒に入れて返送します。

唾液が出にくい人用に、レモンの画像が同封されています。私の場合、梅干しを見る方が効果がありました。

商品(検査費用)

01 ヘルスケア ¥ 29,800 (税別)
病気と体質に関する全検査(280項目)が入ったセットです。
病気(3大疾病のがん・心筋梗塞・脳梗塞 等)と体質(長生き・肥満・肌質 等)の遺伝的傾向を知るフルパッケージ。

02 がんパック ¥ 9,800 (税別)
MYCODEでわかる全てのがん(大腸がん・胃がん・肺がん 等、全38項目)の遺伝的傾向を知るがんフルパッケージ。

03 ディスカバリー 9,800円(税別)
祖先のルーツや19種類の体質(体型・肌質 等)を調べて知り得なかった自分を発見できる遺伝子検査キット

04 生活改善プログラム 9,800円(税別)~
経験豊富な管理栄養士があなたの悩みや生活習慣にあわせたダイエットやカラダ作りをオンライン上で個別サポート

検査結果

遺伝子型のリスク
日本人の平均とくらべて、発症リスクが数値で示されます。
(例)「〇〇さんの●●発症リスクは日本人平均の1.33倍です。」

Low 0~1.0倍
Middle 1.0~1.5倍
High 1.5倍~8倍

検査方法

メールで申し込み、自宅で唾液を採取し送付
検査結果はサイトで確認します。

アフターフォロー

指摘された疾病やリスクに対して、専門家よりアドバイスが受けられるオプションが用意されています。

②発症リスクを下げるための生活、食事等のアドバイス
③解析したDNAの詳細データ
④疾患や体質の詳しい説明

なお、MYCODEでは、遺伝的要因による発症可能性の極めて高い遺伝性疾患や家族性腫瘍は対象外とされています。